2010年04月09日

突然ですが…サークルを閉める事となりました。

どーも、ボブ@主催者です。

大変突然な話なのですが、
主催者の一身上の都合、ならびに諸々の事情により、
今回当サークルを閉める事となりました。

今まで、小さいながらも低価格、ハイクオリティな
CDを目指して努力して参りまして、
当サークルに期待して下さっているお客様もだんだんと増え、
まさにこれから、という所での終了に、一抹の悲しさもございます。

今後とも、各々、活動していくと思いますので、
これからも、各メンバーをよろしくお願い致します。

なお、主催者は多分音楽業界からは足を洗うと思われます。
色々ありましたんで…

では、またどこかでお会い出来る事を祈りつつ。

2010.4.9 ボブ@主催者
posted by ボブ at 22:29| Comment(3) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

新しいCDの作成、始まってます!!

ご無沙汰です。
ボブ@主催者です。

次回M3、無事受かりました。
今度は5/5ですね〜。

また、皆様とお会い出来る事を心よりお待ちしつつ、
CD作成、頑張ってますよ〜。

次回のテーマは【かわいらしさ】です。

どうぞご期待下さい。
posted by ボブ at 16:40| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

わださん最新情報!!

どーも、ボブ@主催者です。

やっと、VOL.5の通販を開始致しました。
大分遅れて、申し訳なく存じます。


わださんから、最新情報が入ってきましたので、
例によってメールコピペ致します。


こんばんは、和田です。
続報です。

角辻順子「BlueMoon」
http://itunes.apple.com/jp/album/blue-moon-ep/id338797422

iTunesStoreで発売されました。

よろしくお願いします!


との事です。
VOL.3とVOL.4に入っている楽曲が名前を変え、
歌ものになって聴けるようになっていますので、ぜひ聴いてみて下さいね。
posted by ボブ at 03:45| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

わださん最新情報!!

ども、ボブ@主催者です。
VOL.5の通販が遅れており、すみません。
多分もう少しかかると思います。
気長にお待ち下されば、と思います。

さて。
VOL.4まで参加して下さっていたわださんの最新情報です。
例によって、メールほぼまんま転載させて頂きます。
横着してすんません>わださん


「つめあわせ」に収録した楽曲が角辻順子ニューシングルの
カップリング曲として採用されました。

---

角辻順子「BlueMoon」
http://www.amazon.co.jp/Blue-Moon-%8Ap%92%D2%8F%87%8Eq/dp/B002TUEW08/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1256992655&sr=8-1

2. 流星 <原曲「思い出橋」 <VOL.3に原曲収録
3. 遥かな場所 <原曲「きみを待つ」 <VOL.4に原曲収録

角辻順子WEBサイト
http://www.f3.dion.ne.jp/~junko777/

---

それと関連して菊地寛崇が音楽を担当した映画「九回表、晴れ。」のサントラ


和田貴史が音楽を担当したテレビ朝日系ドラマ「マイガール」のサントラ


どうかひとつよろしくお願いします!!

和田


とのことです。
皆様、原曲収録のVOL.3、VOL.4共々、
わださんのサントラ等々、よろしくお願い致します。
posted by ボブ at 01:06| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

VOL.5の各曲詳細ライナーです。

どもです。ボブ@主催者です。

大変遅くなりました。
VOL.5の楽曲の各ライナーをM3前に書く作曲者に書いてもらって
いたのですが、私の諸事情で後回しになってました。

それをアップしておきます。

あと、通販に関しては、早ければ明日、遅くとも来週には
開始出来ますので。そちらはもう少し、お待ち下さいませ。


以下、詳細ライナーです。

01.虚心のゆりかご
作曲・編曲:幹篠もやひと(MOYASHI-TEA)
お初にお目に掛かります、幹篠もやひとと申します。
このたび青空音楽工房さんのCDに参加させていただくことになりました。
何卒よろしくお願いいたします。
…物凄く緊張しています。

テーマを受けて最初に連想したのがゆったりしっとりな雰囲気。
そのイメージで、子守唄のような、すっきりシンプルな曲に。
“今日は充分がんばったもんね。”そんな気持ちの、一日の終わり。


02.そらが舞う風
作曲・編曲:幹篠もやひと(MOYASHI-TEA)
風が吹き抜けると景色が揺れ、踊り、舞う。
終始繰り返されているフレーズは明け方散歩に出てみたときに浮かんだモノ。
緩やかで涼しい、良い風が吹いていました。
そこで心洗われたのを受けてこういう軽快な切り口もありかな?と。
爽やかにオケ風+民族チックなアレンジ。


03. 昼下がり、うたたね
作曲・編曲:幹篠もやひと(MOYASHI-TEA)
昼食後の眠気に逆らわないの図。曲名まんまで。
のんびり、うとうと……がくん、「っ!?」…でもまたうとうと。
周りも“そっとしておいてやろう”。そんな風景。
ポップな方向にしようと最初に決めた後は
自然と音色や展開が決まっていきました。


04.春風(しゅんぷう)
作曲・編曲:ボブ(AOZORA Music Studio)
今回はドラムとベース、でした。
私の曲にはこの辺りの成分が少なくて、原因は私の音楽履歴による所が
大きいのですが、正直そうも言ってられず。

結果として、クラシックな楽器とドラム、ベースの構成となりました。
春風の優しさを…と思って制作を開始しましたが、結果としてリズミカルで
強い楽曲になってしまった為、名前の読みを音読みとしたのでした。


05.小休止
作曲・編曲:ボブ(AOZORA Music Studio)
本来は毎度おなじみイントロダクションとして書いた曲。
穏やかなオケを目指しました。


06.柔らかな春の午後に
作曲・編曲:ボブ(AOZORA Music Studio)
ドラム課題曲二曲目。
90年代ビジュアルノベルズゲーム平時の曲辺りを想定して書きましたが、
芸風に合わない事はしてはいけないのだな、という好例になりました(苦笑)
ほわほわ感を出したかったのですが、ベルがやや強すぎました。
メロディラインは気に入っています。


07.夜の人のためのワルツ
作曲・編曲:Aughtsider(毎朝数千の天使を殺してから)
夜、寝ないで起きている人、夜に暮す人のためのワルツです。私自身不眠がちで疲れていても中々寝付くことが出来ない困った性格なので、ある意味眠れない自分のための曲かな。バッキング取ってるのはIbanezのフルアコ、後半にオブリガードいれてるのはovationの12弦です。多少ジャズっぽい雰囲気を入れようかなとも思ったのですが、中々難しいですね。テーマ的に闇関連という事で、秋葉系のパロを入れてかなり遊んでいます。解った人は・・・かなりマニアックですね。


08.Everything that I loved, but telling a lie
作曲・編曲:Aughtsider(毎朝数千の天使を殺してから)
12弦アコギのソロ、です。この曲は「バグダットカフェ」という映画を見ながらギターを爪弾いていたらなんとなく出来たものです。コンセプト自体は長田弘氏の詩にかなり影響を受けています。コンセプトを一言で言うなら「世界は美しくないかもしれない」でしょうか。例によって一発録音ですが、やはり12弦ギターは普通の6弦ギターよりも細かい部分で難しいですね。実は歌詞まで書いて仮歌を録音したバージョンもあるのですが、メロディが変すぎる・歌いづらい等の理由でボツになってる現状です。


09.祈る人のためのソネット
作曲・編曲:Aughtsider(毎朝数千の天使を殺してから)
今回のテーマで最初に出来たのがこの曲ですね。ソネットは詩論の言葉ですが、元々の意味は「小曲」という意味だったと記憶しています。最近はもう、曲を作ろうと思うと即興で出来てしまう事が多くて構成とかで全然悩まなくなったのですが、良いのだか悪いのだか・・・。私は無宗教なので、「祈る」といってもその意味をちゃんと理解しているわけではありませんが、、そういえば、カザルスは毎朝起きるとまず窓を開け、バッハの曲を弾いて家を清めるのが習慣だったという話がありますが、この曲で目指しているのはそういう部分なのかな。リバーブ濃い目。


10.my life without me - piano solo ver. -
作曲・編曲:Aughtsider(毎朝数千の天使を殺してから)
この曲はbさんと亜砂さんに捧げます。もう随分長い事、この二人とも連絡を取れずに居ますが、もしこの曲を聞くことがあるなら。
聴けば解ると思いますが、そのまま、一発録音です。聴きやすさとかは全く意識せず、自分の弾きたいように弾いた感じです。この曲は今回はピアノソロ版ですがギター弾き語り版を作ったのがもう随分前の話で、都内のライブハウス等で演奏もしています。


WebSite>>>
MOYASHI-TEA:http://www.moyashi-tea.com/
Aozora Music Studio Web:http://aozora-music-studio.seesaa.net/
「毎朝数千の天使を殺してから」:http://aughtsider.xrea.jp/
posted by ボブ at 05:11| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

M3ご来場ありがとうございました。

こんばんは…ボブ@主催者です。
今まで寝ておりました。ほんとに燃え尽きました。

まずは、今回のM3・2009秋、ご来場下さいまして当サークルスペースに
お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。

初めて、一人でスペース守るっちゅー事で、色々至らない点も
あったかも分かりませんが、差し入れを頂いたり、お声をかけて下さったりと、
当サークルも三年目、なんとなく、M3に本当の意味で参加しているように感じました。

直で批評も頂いて(つんでれの件とか(苦笑)本当にありがたく。
会場も広々、ご来場された方の数も今までより多くて、準備会の人達もいっぱいいっぱい
だったようで…
事故になる前に増員しないと、って所かもしれませんね。


会場周りの風景も本当に良かったですね〜。
つい写真を撮ったりしました、帰り際。


今回は、過去最高収録曲数10曲、いつもはやる、CDの細かい内容、
(ジャケットとか、全曲試聴とか)は公開せず、一曲フルのムービー公開のみ。
いつもと違った告知手法でしたが、
『ニコニコ動画をみて来ました』という方もいらっしゃって、その点も、
なんかすごくよかったかな、と思っております。


なんか、いろんな意味で、今回すごく良かったです。
正直、わださん、akatoriさんのプロチームが抜けて、新しくもやひとさんが
加わり、だけども不安もあって、という感じでしたが。
本当に、大成功と言って良いイベント参加だったと改めて思いました。


一つ悲しい事とすれば、わださんファンの人が離れちゃったかなぁ、
と言う所ですが(苦笑)
それはまぁ、しょうがないですね、きっと。


次回M3も(受かれば)絶対参加なので、
今回買って下さった方もそうでない方も、またぜひ、お会い出来たらな、
と思います。


今回は本当に、ありがとうございました。


PS:通販は後日行う予定ですので、もう少しだけ、お待ち下さい。
posted by ボブ at 19:39| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

宣伝用ムービーです。

ボブ@主催者、です。もう、HP(ヒットポイント)が、残りわずかです。



こんな感じの宣伝ムービー作ってみました。
絵はもちろん水月さんです〜。

よろしくどうぞ。

水月さんのサイト
ツキ ノ ニワ
posted by ボブ at 03:47| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

大ニュース!!

ども、ボブ@主催者です。
10/11リリースのつめあわせVOL.5の情報はもう少しお待ちを。

んで。

前回VOL.4まで参加して頂いていたわださんから、メールが届きましたので、
皆様にご紹介してみたりなんかして。


内容>
青空音楽工房vol.4に収録された「君を待つ」と
vol.3の「思い出橋」に歌詞をつけてリメイクデビューすることになりました。

アーティストは角辻順子という女性シンガーソングライターです。
また詳細が決まってきましたらご連絡します。

余談ですが、テレ朝金曜夜11時のドラマ「マイガール」の音楽やってます。

ではよろしくお願いします。 <ここまで


と言うわけで!!
これってある意味シングルカットじゃね?みたいに思いつつ!!
さすがプロやな〜、という。
詳細がわださんから来ましたらまたご連絡致しますが、
原曲が入っている、VOL.3、VOL.4をまだ買われていない方!!
10/11はM3、F12青空音楽工房でぜひご購入を〜!!!!!

TVも、合わせてご視聴下さいね!!


いやはや、すごいなぁ。
posted by ボブ at 02:34| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

よ、4曲だと…?

どもです。主催者です。

なんと、今回4曲作って来た人が…(汗)

主催者焦りまくりです…

ま、まぁ、俺の曲なんて求めている人はさほどおらんだろう…
というマイナスの方向のリラックス感で作っておりますです。はい。

はてさて…
posted by ボブ at 04:38| Comment(2) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

M3無事受かりました。

ども〜。
ボブ@主催者です。

10/11に大さん橋ホールにて行われるM3に、無事受かりました。

ご連絡遅れまして申し訳なく。

なんかねぇ、最近体調悪いんす…

とはいえ、時間は待ってくれません。
ただ今、各メンバー鋭意作成中ですので、楽しみに待っていて下さい!!


ちなみに、当日の場所は【F12】です。
よろしくお願い致します〜。

青空音楽工房 つめあわせVol.5『gentle touch』ですよ〜。
posted by ボブ at 18:58| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

作ってます!!!!!

作ってますよ〜。

今回は三人で作っております。
こう、ご期待。
posted by ボブ at 00:37| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

次回作始動。

どもです。お久しぶりです。ボブ@主催者です。

青空音楽工房では、次回作に向けて始動致しました。

次回作の副題は、

『gentle touch』

です。

どうぞ楽しみにしていて下さい。
posted by ボブ at 19:36| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

M3ご来場、誠にありがとうございました。

ボブ@主催者です。
本日のM3、ご来場下さいまして、誠にありがとうございました。
当方、徹夜状態だったので、意識朦朧とした中でしたが、
委託だったものの、沢山の方にご来場頂きまして、本当に嬉しかったです。

次回作は今の所未定ではございますが、
次回よりM3も場所が変わり、規模もさらに大きくなるとの事で、
これはやらんわけにはいかないかな〜、と思っております。

次回もぜひ楽しみにして頂きつつ、VOL.4、どうぞお楽しみ下さいませ。


なお、通販に関しましては、近日中にVOL.4も稼働させますので、
少々お待ち下さいませ。


本日は本当にありがとうございました。
posted by ボブ at 02:16| Comment(3) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

M3当日の場所など。

どもです。主催者です。

今回は私の不徳の致す所で、ミニブースでの委託販売となります。

シ28 毎朝数千の天使を殺してから 様 のブースにて。
日付は5/『5』です。
お間違いのなきよう。


それでは皆様、当日お待ち申し上げております。
posted by ボブ at 04:13| Comment(2) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

サンプルmp3(やや低音質)とテキスト。

どもです。主催者です。40度の発熱の中作業中です。

サンプルMP3作りました。
諸般の事情で二重圧縮になっておりますので、若干音質が悪い…かな?

あと、作曲陣から頂いたテキスト群です。


Introduction4
作曲・編曲:ボブ(AOZORA Music Studio)
いつも通りです。
いつもイントロダクションとして曲を作ってますが、
なるべく、そのCDの雰囲気がつかめれば、と思いながら作っています。

もともと、今回のCDは普段から聴いて下さっている皆様、
そして、毎回素敵な絵を描いて下さっている水月さんへ感謝の気持ちを
表そう、というテーマがありました。

そういう雰囲気だ、と言うのが出たかどうかは分かりませんが、
そういう気持ちで作ってはいます。作ってはいます(大切な事なので(以下略)


「ふわふわ雲」
作曲・編曲:Akatori(Dimension Cruise)
ふわふわと、ふわり漂う雲
ふわふわと、ふわり姿を変え
ウサギになったりペガサスになったり

自由気まま、思うがまま。
雲のスケルツォ


「君を待つ」
作曲・編曲:和田貴史(Dimension Cruise)
失恋ソングの様な切なくそして前向きに熱い音楽を
作りたくて2日間ひきこもってできあがりました。
バンドとオーケストラという編成は僕の好きな編成の
ひとつでBeatlesの「The Long And Winding Road」等
僕の少年時代の影響が大きいです。
ドラムのスウィング感もリンゴスターの影響は多大です。


「Gratitude for You」
作曲・編曲:和田貴史(Dimension Cruise)
感謝の気持ちを込めて音楽のプレゼント。
素敵な絵を提供して下さった水月さん、ありがとう。
そしてボブさんをはじめとする制作スタッフの皆様、
リスナーの皆様、本当にありがとう。
僕のやりたい音楽性のひとつであるこの楽曲、
気合い入れたらフルサイズで4分超えてしまいました。


L'amour c'est la musique
作曲・編曲:aughtsider
私は物心ついたときからピアノを弾いていて
クラシックは本当はあんまり好きじゃなくて、それでも大学に入るまではずっと続けてて
続けていてよかったな、というか
ピアノを弾くっていう事自体、凄く自然なことなんだけれども

強いていうなら、幼い頃弾いてたクラシックの音楽のために。


別れのための即興曲/ you lost me
作曲・編曲:aughtsider
この曲は、私が好きだった女性のために。


[vocal] Nothing is gonna be something to be
作曲・編曲・歌:aughtsider
この曲は、一昨年死んでしまった師匠に捧げます。


歌詞[english]

I will die lonely everynight
and rebirth at the dawn
I can't believe in you anymore
I cannot stand losing you

nothing is gonna be something to be
anything I wanna pray
nothing is gonna be something to be
anything I wanna pray

A nightmare woke me up in the mid night
beyond night and day
I don't know where do I stay
whether I 'm dead or alive

what's really happenning to me
where's really started at
what's really happenning to me
where's really started at

nothing is gonna be something to be
anything I wanna pray
nothing is gonna be something to be
anything I wanna pray

My friend dead, so he changed my mind
How can I do this for you

I will die lonely everynight
and rebirth at the dawn
I can't believe in you anymore but
I still love you forever and ever and a day

good night my friend

日本語(意訳)

毎晩、夜が訪れるたびに死に、明け方に生き返る、そんな風に思ってた
勝手に死んじまったあんたの事、もう信じられないよ
あんたを失っちまうことに耐えられない

叶えなければならない理想なんてなかったのに
何を祈ればいいと言うんだろう
叶えなければならない願いなんて、誰かのための理想なんて

真夜中に悪夢を見て飛び起きてしまった
夜でも昼でもない時間
今の俺には、自分がどちら側にいるのかさえ分からない

一体どうしちまったっていうのか
一体何から始めればいいというんだろう

叶えなければならない理想なんてなかったのに
何を祈れるというのか
叶えなければならない理想なんてなかったのに

俺の親友が死んじまったんだ
あれから、随分変わってしまった
一体あんたのために何が出来るっていうのか

毎晩夜が訪れるたびに死に、明け方に生き返る、そんな風に思ってた
勝手に死んじまったあんたの事をもう信じることは出来ないけど
俺はいつまでも、あんたの事を大切に思っているから
決して、忘れやしないから

安らかに、眠ってくれ


Epilogue〜感謝を込めて、このCDを送ります〜
作曲・編曲:ボブ(AOZORA Music Studio)
イントロダクションの感想でも書いた通りですが、
そういう気持ちを込めています。

エピローグはものすごく色々考えました。
色々曲を組み立てては消し、組み立てては消し、
数日頭を抱えていましたが、最終的に『オルゴール的な』もので
しめよう、と思い立ち、一番シンプルかつイージーなものにしました。

強いてあげれば『バタン』位いれてもよかったかもしれません。



なんにしても、今後当サークルがどうなるのかわからんので、
今出来る全てを、僕はやったかなぁ、と思っております。

皆様のご来場をぜひお待ちしております。


次回M3、5/5。
「毎朝数千の天使を殺してから」様 シ28(ミニブース)
にて、委託致します。(私とaughtsider(笑)氏の二名で売り子しています)


では、現地で。
posted by ボブ at 03:20| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一枚目。

いよいよ、増産を開始しました。

以下、CDの紹介です。
(今回は試しにムービーにしてみました)



視聴データなどは、後ほど。
あと、ムービーが上手く見えない方のため、ジャケットデータ。
vol4sample.jpg
posted by ボブ at 00:52| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

今回は全8曲です。

どもです。主催者です。

今回は全8曲ですね〜。

ただ今、鋭意作成中です。
どうぞご期待下さい。

近日、ジャケット絵とデモをアップする予定です。
posted by ボブ at 03:53| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

この人たちと音楽をやれて、本当に幸せだと思う。

こんばんは。主催者です。
今、かんなさんのテイクを聴いています。

…久々に泣けました。

と、同時に、こんな作品を作る人たちと音楽がやれて、本当に良かったと思う。

かんなさん、わださん、akatoriさん、本当にありがとう。



ここで一つお知らせ。
俺のせいで、わださんと袂を分かつことになりました。
全部、俺の不徳の致す所です。

なので、VOL.4が、わださんとakatoriさんが参加してくれる最後のCDです。
今後、わださんたちは、色々な商業音楽(既にたくさんの作品をやられていますが)
でそのすばらしい音楽を聴かせて下さると思いますし、
もしかすると、個人的にひょっこり趣味的なCDも出されるかもしれません。

青空音楽工房では、引き続き、わださん達を陰ながら応援していくつもりです。

ただ一つ。
こういう事になってしまった事に関して、みなさんに報告とごめんなさいを。




なんかね。
かんなさんの曲聴いてたらすごく心が素直になれたよ。

ありがとう。ありがとう。
posted by ボブ at 16:32| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

ヘッダがオリジナル画像になりました〜。

ども、ボブ@主催者です。
オリジナルヘッダ、いかがでしょうか。
気に入って下さったら、幸いです。


ところで…
主催者の身に、色々な事がおきました。

簡単に列挙します。

・主催者が仕事クビに。
・次の職場が決まるものの、日曜日休めない会社に。

はてさて、どうしたものか…


VOL.4のCDはただ今鋭意作成中です。
M3がどう転ぶにしろ、通販チャネルもありますし、
絶対に完成、お届け致しますので、期待してまっていて下さい。

水月さんから、新しいジャケットデザインなども届いて、
ますます、やる気満々です〜。

ではでは。
posted by ボブ at 02:19| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

M3委託決定!!

ども、ボブ@主催者です。

今回、委託先様のサークルが無事にM3に通りました。
よって、ミニスペースではありますが、予定通りVOL.4を
M3で販売する事が出来そうです。

スペース番号などは追って公開致しますね。

まずは良かったです。ではでは。
posted by ボブ at 19:56| Comment(0) | 来て下さったお客様へ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。